2010年 08月 20日
残暑見舞い申し上げます
a0039489_14391959.jpg
撮影機材:Nikon D700 Ai AF Zoom Micro Nikkor ED 70-180mm F4.5-F5.6D

お盆が過ぎても まだまだ暑いですね。

でも日差しは真夏の太陽とは 明らかに変わり 何となく秋を感じるようになってきました。

車で走行中に  いい雲だなぁなんて思い ちょっとだけ休憩。

草むらに寝転びはしなかったけど しばし タバコ片手に空を眺めてた。

あの広い空を見ていると やはり、この地球上で起きている出来事は、ほんのちっぽけなものだと

人が言う通りなのかと思ったりもするが 本当にちっぽけなのか??と疑問に思ったりもする。

いつも被写体にしている昆虫たちの一生は とても儚いもので それと比べたら人間の一生は

計り知れないものだ。

そんな昆虫達の一生はちっぽけなんだろうか?

今日 母から電話があり 親戚の伯父さんが 病の為 もう長くはないので 会いに連れて行って

欲しいと連絡があった。

伯父さんも その一生を終えようとしている。 

きっと ちっぽけな人生とは思っていないと思う。
[PR]

by miyu-uni | 2010-08-20 15:11 | 風景


<< シューパロ湖      クモが死んだ日 >>