2010年 09月 17日
ベニシジミの春型・夏型
a0039489_1554496.jpg
撮影機材:Nikon D3s Ai AF Zoom Micro Nikkor ED 70-180mm F4.5-F5.6D

ベニシジミなんですが 模様が違うのでオスとメスかなと思いながら

「札幌の昆虫図鑑」で調べてみると左が春型 右が夏型とのこと。

夏型の方が黒っぽい。

2つの型は幼虫の時の日長により決定するらしく13時間以下で春型 13時間以上で

夏型になるらしい。

写真を撮っていると このように 知らなかったことを 次々と知り得るのだが

1週間位経つと すっかり忘れてしまうから恐ろしい。

頭の中の海馬(かいば)を鍛えなきゃダメだ。

ちなみに海馬と言うのはタツノオトシゴに形が似ているので そう呼ぶらしい。

タツノオトシゴ・オオウミウマ・カイバ…呼び名が色々ある。
[PR]

by miyu-uni | 2010-09-17 16:04 | 昆虫・爬虫類・両生類


<< 花とミツバチ      メタボちゃん >>