2011年 09月 14日
こぐま
a0039489_15115484.jpg
撮影機材:Nikon D700 Ai AF Micro-Nikkor 200mm F-4D IF-ED

1915年の話だが北海道で7名が死亡、3名が重傷という三毛別羆事件(さんけべつひぐまじけん)が

発生した。

ヒグマは重さ340kg、身の丈2.7mにおよぶ巨体のオスだったらしい。

そんなものが目の前に現れたらと思うとゾッとしてしまいますね。

画像の熊は ヒグマの子供なのでまだ安心ですね。
[PR]

by miyu-uni | 2011-09-14 17:04 | 動物・ペット


<< ニホントカゲ      ようやくカマキリも成虫に! >>