2005年 12月 03日
我が家にカマがやって来た。
子供の頃に憧れていた生き物のNO1はカブトムシ、NO2がカメ、NO3がカマキリだった。
カブトムシは小学校の高学年の頃にはお祭りの夜店で手に入るようになった。
カメもやはり夜店で手に入れた。
しかし、カマキリだけは昨日まで、生で見たり触ったことが無かった。
札幌ファクトリーのペットショップに子猫を見に行ったら、そこでカマちゃん発見!
しかし、デカイ。7~8センチはあるかな?残念なことに生きていても年内だそうです。
そこでタマゴも買いました。孵化に成功したら沢山のモデルが誕生します(笑)
エサは生きたコオロギで1匹25円でした。取りあえず10匹購入。
カマキリは表情が面白くて飽きないなぁ。
友達から電話が来て「何してる」と聞かれ「カマキリ見てる」と言ったら「何か病んでるの?」と言われてしまった。孵化に成功しても彼にはカマキリはあげないことにしよう。
…っていらないか。。。
a0039489_19334199.jpg
撮影機材:Canon EOS 5D EF100 F2.8 マクロ USM
※写真をクリックすると拡大表示されます。
[PR]

by miyu-uni | 2005-12-03 19:34 | 昆虫・爬虫類・両生類


<< クリスマスツリー      レンズベビーによるテスト撮影! >>