タグ:OLYMPUS E-510 ( 13 ) タグの人気記事

2008年 10月 18日
ナミテントウ
a0039489_0203213.jpg
撮影機材:OLYMPUS E-510 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro

ナミテントウの斑紋と色彩は変化が多いらしく無紋型から十九紋型までいるようだ。
色もオレンジやら黒やら…見分けが大変。

このナミテントウは十九紋型だ。
テントウムシは捕まえると関節から黄色い液を出す。

これで身を守るらしいが、この臭いは小学生の時以来 嗅いだ事はないが
鮮明に覚えている。

自分を守る術は臭くても持つべきなんですね。
[PR]

by miyu-uni | 2008-10-18 00:34 | 昆虫・爬虫類・両生類
2008年 10月 17日
コスモスとモノクローム
a0039489_14182438.jpg
撮影機材:OLYMPUS E-510 ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye

また一人 オリンパス仲間が増えた。
近々ブログで力作を見せてくれるだろう。

僕はと言えばここ何日か ちょっとバタバタとしている。
天気はいいので撮影には ちょうど良さそうな雰囲気なのだが
ゆっくり時間を費やす暇がない。

暇な時間はいろいろ空想してエアーカメラを満喫するのだ。
[PR]

by miyu-uni | 2008-10-17 14:28 | 植物
2008年 10月 16日
ひょっとこな蜘蛛
a0039489_2465288.jpg
撮影機材:OLYMPUS E-510 TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di Macro

1センチくらいの蜘蛛です。まだ子供なのか、クサグモなのかハエトリグモの一種なのか
よく分かりません。

ベンチの上にいたのですが上から全体の模様を写しておけば
後で調べるのに楽だなと思ってましたが、ベンチの隙間から
裏に逃げ込んでしまいました。

まさか、ベンチの下に潜り込む訳にもいかないし~。
だいいち カメラを持った中年オヤジがベンチの下に潜り込んでいたら
新手の変質者かと思われるしね。
蜘蛛ごときで人生狂わすわけにはいかないので グッとこらえました(^v^)

この蜘蛛の顔をジーッと見ていたら、なんだか ひょっとこか
ドジョウすくいのオヤジの顔に見えてきた(;一_一)
[PR]

by miyu-uni | 2008-10-16 02:55 | 昆虫・爬虫類・両生類
2008年 10月 10日
ソフトレンズ
a0039489_0205093.jpg
撮影機材:OLYMPUS E-510 smc PENTAX SOFT 85mm F2.2

古~いレンズを引っ張り出しました。
ペンタックスの銀塩時代のソフトレンズです。 昔はキヨハラソフト
なんかも随分とブームになっていたのを思い出しました。

このレンズを使うと幻想的だったり懐かしさだったり、柔らかさだったり…
色々な表現が出来るんですよね。

今はフォトショップを使えばそれなりの雰囲気は出せますが、やはり
達人が使えばかなりの味を出す魔法のレンズかと思います。

クセがある分、常用にはなりませんが、花を撮るには かなりの助っ人に
なるアイテムなのです。(と言って花はあまり撮りませんが…)

そのうち使いこなせるよう頑張らねば008.gif
[PR]

by miyu-uni | 2008-10-10 00:35 | スナップ
2008年 10月 07日
虫のバレリーナ
a0039489_1853401.jpg
撮影機材:OLYMPUS E-510 TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di Macro

これはアブなのかハエなのか? 足の先がブタさんのように割れてます!
足の動きが面白くて しばしこのハエ?&アブ?に おつきあいをしました。

こんなシーンもあります。
[PR]

by miyu-uni | 2008-10-07 18:59 | 昆虫・爬虫類・両生類
2008年 10月 06日
幻日
a0039489_0372231.jpg
撮影機材:OLYMPUS E-510 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro

昨日の夕方の事です。 車で走っていたら空に短い虹のようなものが見えた。
あっ! これは彩雲(さいうん)だ!と思い すぐに車を止める場所を探した。

近くに駐車場があったので止めようとしたら すぐ傍で交通事故発生!
これはスクープだ! でも彩雲もスクープだ!
どっちを選ぶか一瞬迷った。

待てよ事故の写真は不謹慎だ! そう思った僕は駐車場に300円支払って車を止めた。
こう書くと流れはスムーズだが実際はバックで入れるのにロスタイムがあった。
車を見た。 曲がってる。 ちゃんと入れてる場合ではない。

空を見る。 間違いなく、さっきより色が薄くなっていた。
一分一秒を争った僕の作品だが、ネットで調べたら これは彩雲ではなく
幻日(げんじつ)らしい。 

彩雲は水平に虹のように雲が光っているが、幻日は垂直に虹のように雲が色づくようだ。
是非、ググってみて下さい。
[PR]

by miyu-uni | 2008-10-06 00:54 | 空・月・星
2008年 10月 03日
ナナホシテントウ
a0039489_5512247.jpg
撮影機材:OLYMPUS E-510 TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di Macro

昨日は天気が良かったけど気温はあまり上がらず肌寒い日でした。
公園にナナホシテントウがいました。

日差しを避けるかのように枯れかけた葉の上でひっそりと。

コオロギって脱皮するんですね
[PR]

by miyu-uni | 2008-10-03 06:05 | 昆虫・爬虫類・両生類
2008年 10月 01日
自転車の思い出
a0039489_0234014.jpg
撮影機材:OLYMPUS E-510 TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di Macro 撮影地:札幌市 円山公園

初めて自転車に乗れるようになったのは
小学校の2年生か3年生の頃だと思う。

自転車が欲しいと親にせがんだら
数日後 父が1台のボロボロの自転車を持ってきた。
まるで三丁目の夕日に出てくるような雰囲気を持ったやつで
ハンドルには右と左にナイフの形をし黄色い物が付いており
ボタンを押すとピュッと立ち上がった。 
実は これがウインカーなのだ。

父に聞くと雑品屋で確か600円で買ってきたとのことだった。
自転車を見て落ち込んでいた僕は値段と買った場所を聞いて
乗る気が断然なくなった。

昔と言えど当時の夕張はまだ炭鉱が栄えており
友達は皆 いい自転車に乗っていた。

当時、僕の家は自営で運送の仕事をしていたが
同級生のほとんどが炭鉱マンの子供だった。
なかなか、周りの家のような生活には及ばなかったようだ。

小学校4年になり新しい自転車を買って貰えることになり
父と自転車屋に行き 赤い新品の自転車を買ってもらった。
15000円だった。考えてみると当時の自転車は高価なものだと思う。

ところで、なぜ赤かと言うと デザインとサイズが気に入ったのは
黒が無くて日にちがかかるとのことだったのだ。

親の気の変らぬ内に すぐに欲しい僕は在庫の赤を買ったのだ。
中学に入るまでの小学校時代はこの自転車で 野球、虫取り、釣り、化石取り
とにかく色々な所へ行った。

中学になると流石にママチャリっぽい形のしかも「赤」は恥ずかしく
乗らなくなり、新しい自転車を買って貰った。
確か38000円だったと思う。
こいつはすごいやつで、5段変速で極めつけはフラッシャー付きだ。
この頃はタイヤもラジアルタイヤ、ラジアルタイヤと騒がれていた。

変速機はサドルの前方に まるでオートマチック車のシフトレバーのような
物が付いていた。 

後ろの荷台にはどーんとフラッシャー(ウインカー)が付いていて
スイッチ1つで右から左、左から右へと明かりが音を鳴らしながら
流れるのである。 当時の僕の感想はカッコイイーの一言だった。

子供の頃に親に買って貰ったもので 一番高価で いつも一緒だったのは
フラッシャー付きの自転車だったと思う。

大人になって いろんな車を買って納車されたけど
あの自転車を手にした時の興奮と感動には遠く及ばない。
[PR]

by miyu-uni | 2008-10-01 00:25 | 思い出の夕張
2008年 09月 20日
モンキチョウ
a0039489_1482872.jpg
撮影機材:OLYMPUS E-510 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro+EC-20

撮影した時はモンキチョウだとは思わなかった。
何故かと言うとあまりキイロには見えなかったからである。
例の如くネットで調べていたらどうやら色は違えどモンキチョウのようである。
やはり虫の特定は難しいもんだなぁと改めて思う。

明日、我が家にヨーロッパイエコオロギが200匹到着する。
先日から同居となったカナヘビのリー君のエサなのだ。
60センチの水槽に土を敷いて待機している。

なんだか可哀想なんだけどこればっかりは仕方ないしね。
夜中にコオロギが鳴かないかどうか心配です。
[PR]

by miyu-uni | 2008-09-20 01:57 | 昆虫・爬虫類・両生類
2008年 09月 19日
シルエットの蜘
a0039489_0582731.jpg
撮影機材:OLYMPUS E-510 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro

こういう蜘蛛はリアルに撮るとキモイ…
最近のフォトパラは女性陣に嫌われているらしい…あぁ そりゃ大変だっ!!
これは思いっきり空を背景にシルエットだけを強調した。
青空にポツンとクモ…雲…(;一_一)ツマラン

バックがブルー 一色で単調だったのでちょっと加工で遊んでみた。
でも こんなことしようが何をしょうが、たまには風景とか料理を写せだのと
ヤンヤ、ヤンヤと言われてます。

…中年おやじの独り言より…
[PR]

by miyu-uni | 2008-09-19 00:57 | 昆虫・爬虫類・両生類